11月15日ボジョレーヌーボー解禁!今すぐ手に入れるならこちら

ワインについての基礎知識

ワインとは、ぶどうから作られる発酵飲料で、古代エジプト文明の時代から存在したと言われています。フランスの原産地呼称統制令により、ぶどう以外の原料で作られたものはワインと呼ぶ事が出来ません。ワインの魅力は、作られた地域の気候や作り手により、色合いも風味も異なることにあります。それ以外にもワインに含まれるポリフェノールが良いとされたこともブームに一役買っています。

フランスはワインの産地としては、あまりにも有名です。名産地の中でも、ボルドー地区・ブルゴーニュ地区・シャンパーニュ地区はひときわ輝く世界有数のワイン生産地です。ヨーロッパならスペインやイタリア・ドイツなどでも作られています。その他各国でワインの生産がされており、日本国内では山梨県が「甲州ワイン」のブランドをもとに、生産量日本一を誇ります。

オークションで時に破格の値が付くワインですが、中でも、世界最高峰と言われるワインと言えば、ロマネ・コンティでしょう。価格が高騰している理由は、やはりその口当たりと筆舌に尽くし難い複雑な香味にあると言えます。フランスのロマネ村にある特級畑で栽培されたピノ・ノワール種というぶどうだけで作られているワインです。ぜひ一度は喉を潤してみたいワインです。

ところで、美味しくワインを頂くコツは何と言ってもデカンタを使わないことです。ワインの栓を抜いたら、そのまま斜めにして空気とワインが接触する面を出来るだけ大きくする工夫をして下さい。さらに、4時間ほどその状態で置いておいて、飲むときは17〜8度くらいまで冷やして飲みましょう。普段とはまた一味格別の味わいが楽しめることでしょう。

最高級ワイン『ロマネコンティ』を飲んでみませんか?液漏れのあるB級品ですが、その分お安く手に入ります。

一度は味わってみたいとお考えの方は今すぐチェックしてみてください。売り切れていたらゴメンなさい。

⇒ 【B級品】[1997] ロマネコンティ(液漏れ)

ヴィンテージワインのミニ知識

ヴィンテージワインという言葉がありますが、その正しい定義は何なのでしょうか?いろいろと調べてみると収穫した葡萄が、特定の地域あるいは特定の年のワインのことを指したり、ワインの原料となった葡萄を収穫した年が良作の年だったなど、一定の希少な価値となる特徴を持った醸造年入りの極上のワインを温度変化の少ない適切な保管場所に一定期間以上寝かしたワインをビンテージ-ワインと呼んでいるようです。

このビンテージワインがワイン愛好家のみならず、広く様々な人々に愛されているのは、なぜでしょうか。ヴィンテージワイン=生まれ年ワインというのも今日の日本のワインファンの中では広まっています。自分の生まれ年のワインを飲んでみたいと、ワイン好きな人なら誰もが一度は思うはずです。そんなビンテージワインを、贈られたり、いただいたりしたら、喜ばない人はいないでしょう。

ビンテージワインを今購入されることを検討されているなら1960年代〜1980年代の物でしたら信頼できる専門店で探せば今も飲み頃の物から数年後にも充分美味しいヴィンテージワインがあるようです。ビンテージワインを選ぶに際しては信頼できるワインショップで伝えたいことをしっかりと相談することがたいせつです。飲んで楽しむのか、コレクションなのか、飲むとしたらいつ飲むのか、贈り物にするのか、自分の結婚記念日に夫婦二人で飲むのか等のように詳細に伝えると大体の価格や銘柄を選んでくれます。

このように、ビンテージワインは人によって楽しみ方もいろいろです。一生に一回ぐらい、自分が生まれた年のワインを、しかもおいしいビンテージワインを飲んでみることはとても価値のあることだと思います。結婚記念日や還暦のお祝いなど人生の節目節目に、共に月日を重ねてきたワインを飲むということは非常に意義があり、人生の一つの演出として素敵な瞬間を味わうことができるでしょう。

白ワインの豆知識

白ワインの魅力は、飲んだ時の切れ味の鋭い清涼感です。香りと余韻が快く、上質のものほどそれが長く続きます。白ワインといっても、透明に近いものから緑色がかったもの、黄色のものまで様々です。香りと色と味を記憶してレパートリーを拡げて行くのも楽しみです。また、アメリカのスーパーでは3リットルほどの大きなボトルの白ワインが廉価で販売されていますが、友だちとわいわいとお喋りしながらこういうワインをいただくのも美味しいものです。

知っている人も多いでしょうが、白ワインは、葡萄の皮や種を除いて作るので基本的には白葡萄でなくとも白ワインはできます。主にドイツで用いられるリースリングという品種は、上品で繊細な花と果実の香り、ミネラルの香りがあります。ブルゴーニュに代表される品種はシャルドネで、白桃、洋梨のような果実香、木の実や燻煙香、ミネラルの香りがあります。軽いホオズキの香りのあるセミヨンや、ロワール地方で用いられる青草やレモンハーブなどの香りあるソーヴィニヨン・ブランなどが代表的な白ワイン用品種です。白ワインは収穫した葡萄の軸を取り軽く破砕させた実から自然に取れる糖度の高い部分を高級ワイン用に、その後圧搾して出したジュースを普通ワインに仕立てます。どちらも発酵させます。

今や世界中の銘柄を日本でも入手できるようになりました。フランスではAOCワインという規格のものが高級で、地名が表示されており、高級になるほどに限定場所が狭められ村名が入ったり、更に最上級のものは畑まで記載されています。ドイツではQbAが上等でQmPワインが最上級とされています。イタリアでもDOCGを最高級のものと規程されています。フランスのシャトー カルボニュー ブラン、ルロワ ブルゴーニュ ブラン、ドイツのシュタインベルガー リ−スリング、ラッペンホーフ アルスハイマー フリューメッセ ルーレンダー等々。イタリアのモンカロ トルディルータは黄金色の甘い白ワインで有名です。

白ワインをおいしくいただくにはワインの温度が重要になってきます。甘口のものは4度前後に冷やして、辛口のものは7、8度から10度ぐらいの冷え具合が適温です。そうした温度をみて飲む直前に栓を抜きます。ワインはただお酒を飲むと言う行為のみにとらわれないで、ワインを通して楽しい時を過ごすことを心がけたいものです。白ワインは魚料理に合うとされていますが、チーズや果物やお菓子を食べながらいただくと美味しいものもあります。手の届くところから順次グレードアップしながら、自分の好きな香り、味などを探してワイン通になるのも素敵ですね。

赤ワインの基礎知識

赤ワインといえばワインの代表格です。現在では本場フランスをはじめ世界各国で赤ワインが生産されています。それぞれの赤ワインには生産地の葡萄の特徴が活かされていて、日本においても、様々な国から赤ワインが輸入され、消費者は選択肢が増えてどれを選べばいいのか迷ってしまうほどです。今では、家庭やレストランなどで楽しむことが一般的になっています。

生産地として世界的に有名なのは、赤ワインではフランスのボルドーですね。そのボルドーの産地にもいろいろあります。例を上げると、サンテステフ、ボイヤック、サンジュリアン、マルゴー、サンテミリオン等が代表的な所です。生産国としては、イタリア、スペイン、ドイツなども有名です。他にも様々な国で生産されています。赤ワインの奥深さはこんなところにあるのではないでしょうか。

ところで、赤ワイン作りに使用する葡萄にはどのような種類があるのでしょうか。有名なところでフランスボルドー地方の、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン、メルロー、マルベック等が上げられます。ブルゴーニュ地方では、ピノ・ノワール・ガメイが代表的な葡萄です。それぞれ特徴を持っていて、ワイン好きの人の中には葡萄の種類や栽培収穫された年代にもこだわりを持っている通の人もいるようです。

この赤ワインに合う酒の肴と聞かれると、十人中、八・九人が肉料理と答えるのではないでしょうか。確かに、肉食を中心とした文化を持つ国のお酒ですから、うなずける部分もあります。しかし様々な料理がありながら赤ワインには肉料理と限定するのはもったいない話ですね。魚介類を使った料理やチーズや野菜料理などを取り入れてバランスのとれた食事を取ることが大切なのではないでしょうか。

ワインの買えるネットショップリスト

東京ワイン倶楽部
フランス産グランクリュ中心の品揃え。こだわりの逸品が必ず見つかるはず。

ワインハウス DAIKENおすすめ
フランスワインにイタリアやドイツ・アイスワイン等ワインセットまで幅広く

Yoshiya直輸入フランスワイン
フランスワイン、直輸入だから可能なお値段、まずはご覧ください!!

ワイン&WINE
当店取り扱いワインどれでも12本ご購入で送料無料!

ヒグチワイン Higuchi Wine
ひと味違うこだわりの品揃え!「食卓の笑いを」をモットーに遂にデビュー!

ワールドリカーショップ
オールドヴィンテージのワインを取り揃えています。5大シャトーやDRC等

湘南ワインセラー
店長秘蔵のお宝レアワインを揃えてお待ちしております!!

お手軽ワイン館
卸だから出来るこの価格、直輸入だから出来るこの価格、お手軽です

タカムラワインハウス
ワインなら、タカムラ!楽天ワイン賞3年連続受賞のタカムラ・ワイン・ハウス

酒の中野屋
中野屋は品質と価格のバランスを追求し、旨いワインをご案内します。

お酒@ネット
ワインを中心に全ての酒類を扱います。こんなお酒ほしいなど要望もどうぞ。

ワイン通販『ワイナリー和泉屋』
ワインのことなら和泉屋にお任せください
ワインジャンル唯一のショップ・オブ・ザ・イヤー5年連続受賞店舗

かわばた酒店 オンラインショップ
ワイン&モルトのオンラインショップです。安さと品揃えに自信があります。

オーケストラワインショップ
ワイン選びが苦手な方も安心のセットが充実!マニアが喜ぶ品揃えも!

ボルドーワインショップ
ボルドー産高品位ワインとサンセールの『ドメーヌ・H・ブルジョワ』専門店

e-sakeナカフジ
ワインを中心に地酒、焼酎などをお手ごろ価格でご提供。

MARUYAMAYA
ワインは人が造るもの。ワイナリーの仕事ぶりや哲学までお届けします。

いまざわ酒店
名物ワインアドバイザー夫婦のいる酒店!!厳選こだわり商品がお買い得!

気まぐれワイン蔵
おいしくてリーズナブルなワインを日夜探しています。一度覗いてください。

お酒の森川“ワインの宝庫”
完全な状態で保たれるワインセラーから、21世紀の新しいワイン文化を作る

ワインダール
フランス・イタリアを始めワインのことならワインダール

ワインセラーパリ16区
選りすぐりのアイテムを適正価格にて!ようこそ!ワインセラーパリ16区へ!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。